年賀切手で新年のあいさつを出してみよう!

珍しい切手や古い切手を集めるのが好きです

使わない不要な切手を売りたいときは、金券ショップまたは切手買取の専門業者に依頼をします。金券ショップの場合は、店頭に切手を持ち込むとその場で買い取ってくれます。そのため、使う予定がない不要な普通切手を手軽に売りたいときに適していると言われています。プレミア切手や記念切手、外国の切手を売りたい場合は、切手買取の専門業者に依頼することで、価値をしっかり見極めた上で適正価格で買い取ってくれます。豊富な知識を持っている鑑定士が査定してくれるため、昔の古い記念切手やプレミア切手の場合は、額面以上の価格で買い取ってくれる可能性が高くなりますので、売りたいときは気軽に査定を依頼してみるとよいでしょう。切手買取サービスを利用するときは、売りたい切手に合わせてお店を選び、最適な買取方法を選ぶと安心です。ちなみに、切手買取の専門業者は、店頭買取だけではなく、出張買取や郵送買取にも対応しています。大量の切手や、中身がわからない切手アルバムを売りたいときは、鑑定士が仕分けをしてゆっくり鑑定できるように郵送買取を利用しましょう。